味覚

 

「味覚と精神は直結している」 と、老師のことば。味覚は一番衰えにくい感覚器官でもあるらしい。

食い意地だけは、手放せません。

食べることが大好き。

思い起こすと、小さい頃から食い意地がはっていた。(汗)

兄弟3人の中でも一番 食い気が強かった。(;’∀’)

昔よく父が、会社帰りにお土産を買ってきてくれた。

が、
年子の兄に、気に入ったケーキを取られた日にはふてくされ、さらにゴネテ・・。結局親に叱られてケーキにありつけない羽目に。

妹が交通事故にあい、加害者が十数個もケーキを持って誤りに来たときは、

そのケーキを一人で6,7個食べ、吐いた。(-_-;)

苦い思い出。

 

”味覚が精神と直結している”としたら、私はどうなのだろうか。

 

現在、丁寧に食べる行為をしているだろうか。

スマホ見ながら、

新聞読みながら、

 

マインドレスでごはんを食べているなーーと気づき。

 

人は同時に、二つのことはできません。

できてる!と思っている人は、速い速いスピードで二つのことを行っているのだそう。そうすることが、心のスピードを速め、精神の落ち着き をとってしまいます。

 

マインドフルネスで食べよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です