デフォルトモード ネットワーク

 

ヨーガセラピーは 脳内

デフォルトモードネットワークの活性化 も促します!

デフォルトモードネットワーク??なんじゃソレ?! という感じですが(笑)
よく私がレッスンの中で、「ぼーーーっとしてください」
と言っているアレ!

人間の脳が、何かを意識してしている状況以外の、 ”ぼーっとしている時でも”

脳内は活発に活動している部分がある、ということが最近の研究によってわかってきて。。

その

”ぼーっとしている状態”の

脳の活動状態を「デフォルト・モード・ネットワーク」 と言います。

 

 

「脳を休ませる」 ことは、エネルギーの浪費を防ぐ効果もあります。いつもいつも脳が動いていては、疲れますね。雑念や、妄想で、頭の中が一杯!なんてことは無いですか?!

起こってしまった過去にクヨクヨ、ずーっと後悔。起こるかどうか分からない未来の不安に苛まれる、ドキドキ・・。

もう、やめましょう!

キリカエ上手はイキカタ上手!

 

脳の活動を活性化させるための、

次の行動の準備時間でもあるデフォルトモードネットワーク状態を

最適なものにしましょう。ぼーっとすることで、脳内の代謝があがる。血流が増加し認知症予防にもつながるのです。

PCでもずーーっと電源入れっぱなしだと壊れますね。
車もずーっとエンジンつけっぱなし、アイドリング状態では寿命が縮みます。
 それと一緒、
脳内も デフラグ(最適化) が必要。
休息が必要!休息が脳の活性化をひきよせます!
何もやらない時間は、実は

大きなことをやっている時間なのです。( ̄^ ̄)ゞ

 

ヨーガセラピーは、脳を
デフォルトモードネットワーク状態にむける手法!
ゆったりゆっくり・・。
呼吸に合わせた体操(ブリージングエクササイズ)
軽い筋トレ。
少し速い動き(アイソトニック運動) を
組み合わたメニューです。
 難しいポーズはとりませんよーー
そして「ぼーーっとする」
最初は
「物足りない」と感じるかもしれませんが、やった感 !は重要ではありません!
しかし、身体のなかではすごいことが起こっている?!
デフォルトモードネットワーク状態で脳の活性化を促す。
身体のなかに意識をむけて、身体の声をきく。それが、脳内の休息を促しストレス軽減作用にもつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です