Here and Now (今-ここ)

Here and Now

”今-ここ” に注意を向けて、観察するのがヨーガセラピー

 

 

現在、「今⁻ここ」で
自分が何をしているかに注意を向けてもらうのが、ヨーガセラピーです。

 

経験的なセラピーとも言えます。

 

「頭よりも感覚」

「想像よりも観察」

が、目指す目標。重視しています。

 

問題が起こっているのは、現在。感覚によって、とらえられている現在のできごとを客観的にみる。ありのままにみることで、問題を問題視している自分に問題があることに、気づきます。

過去や、未来、思考に逃げるのではなく・・・

 

現在、

今、起こっていることは、すなわち「今⁻ここ」に基づくのであり、

 

物事をありのままにとらえることから、誤認知を解消していきます。

 

 

もちろん、

無心で身体を動かすことで、心もかるくなります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です