膝裏をのばそう!

その、

腰や肩、首の痛み・支障は、曲がった 膝からきているかも。

 

「膝、膝裏をのばしましょう」 とレッスン中、何回も言います。

「踵を突き出す、膝裏のばす」

 

それは、ある先生から言われた言葉が脳裏に残っているから。

 

もともとのストレートネックから、バレーボールで首を痛め接骨院へ行ったとき、「横首がねじれている・・ 膝から」と言われました。
「えーーっ?膝?(その時はまだ膝痛が無かった)」と思ったが、通院しているうちに治っていきました。

身体の歪みは膝からきている、という理論で施術をしている先生。施術後、1週間は正座をしないで、と言います。

レッスンメニューでも、必ず膝伸ばしのアーサナ(体操)を入れます。身体を伸ばして、歪みを改善していきましょう。

身体が整うと、支障が軽減します。

何よりも、身体を動かすと気持ちが良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です