制感(プラティヤハーラ)

 

6月23日、日本ヴェーダンタ協会 会長のスワミ メダサナーンダ師の
ヴェーダンタ勉強会へ行ってきました。

 

 

ヨガの八支則、心のコントロールをするため実践しなさい。

ヤマ ニヤマ の
重要性を何度も繰り返しお話しされていた。

そして心の清浄化。
うぬぼれ、嫉妬、怒りのない心がきれいな状態。

実践が大事。
気づきが大事。

人から物をもらうと。。自由がなくなる。義理が問題。

世俗的なものに心を奪われないで、
その状態では瞑想はできないよ。

心の源は、平安、幸福、知識、サマディ・・・。幸せの源は自分。自分のこころに幸せはありますよ

と、何度も何度も聞いたスワミジの言葉。

 

そして、制感(プラティヤハーラ)

感覚の制御がとても大事だと言われました。

対象物にいってしまう、こころを引き戻す。”引き戻す” という意味が「プラティヤハーラ」だそう。ついつい、対象物に心もっていかれます。

 

 

2018年下半期の瞑想は、もっと真剣に取り組むぞ!

少しずつ実践していって、こころの清浄化に努める!と決意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です